信州四賀

たべくら農園



たべくら農園は信州四賀(しが)にある山間の自然に囲まれた小さな農園です。

 

「もっと食べて暮らそう。」をモットーに、夫婦2人で野菜をもりもり食べながら、たくさんの野菜を育てて暮らしています。

 

季節の旬を大切にして、年間約60種類以上の野菜を、農薬と化学肥料は使わず、自然の力を思いっきり借りて栽培しています。

いつもイメージするのは健康な野菜作り。そして健康な野菜=おいしい野菜なんだといつも思って育てます。

 

そんな野菜たちを食べたいと思ってくれる皆さんに、もっと身近に、もっとたくさん食べて暮らしてほしい。

 

自然のいのちと自分たちの身体と心はつながっています。

野菜の持つ「生きる力」をいただいて、おいしく食べて、健康に楽しく暮らす。

 

たべくら農園は野菜づくりを通して、そんな暮らしづくりをしていきたいと思っています。





※オレンジ色のたべくら農園シールをご覧になってアクセスいただいた方は こちらをご覧ください